FXの取引で失敗してしまったことについて

Posted in FXの失敗談

結構前からFXの取引を時間がある時にやっておりましたが、ある時期にとても調子が良くて、購入すればする程どんどん値上がりするという状態になりましたので、私はとても気分が高揚してしまいまして、更にどんどん買い増しを行うことに致しました。
それでも更に利益が膨らんで行きましたので私はとても有頂天になっておりましたが、ある時その値上がりが突然ストップしてしまい一気に下がり始めたにもかかわらず、暫く待っていればまた上り出すだろうと思い、持っていたものを売却することなくそのまま様子をみることに致しました。
すると尚も下落が止まりませんでしたので私は段々と不安になってきてしまい、慌てて持っていたものをすべて売却することに致しましたが、その損失を計算してみると、びっくりするぐらいの金額になってしまいましたので暫くは立ち直ることが出来ませんでした。
今になって振り返ってみると、完全に調子に乗ってどんどん購入金額を増やして行ったのがそもそもの失敗であると思いましたが、更にその後下がり始めたにも関わらず、素早い対応をせずにそのまま持ち続けたことも明らかに間違いだったと感じております。
今現在はその失敗というものを生かして、例え利益が出ていても調子に乗ってどんどん買い増しをしないようになったのと同時に、下がり始めたと思ったらすぐに手放すようになりましたが、その結果それ程の損失を受けなくなりましたので、苦い経験が生きているのではないかと思います。