スイングトレードで利益9千万円

私がFXで儲けられたのはスイングトレードのお陰です。
年に数回訪れるチャンスにエントリーして、波に乗ったら利益を上げ続けるというものです。
150万円から初めて、2年後に9500万円です。
儲けられた秘密は、エントリーよりも損切りと利益確定にあります。
エントリーすると同時に、損切りラインを逆指値で設定します。
損切りラインに掛かったら、自動的に損失確定です。
逆に利益が上がる方向にレートが動くと、損切りラインを動かします。
更に含み益がでると、再度損切りラインを動かします。
その逆指値に差し掛かって利益を確定させます。
これは、トレールというものです
トレンドに従ってエントリーして、トレールして一度に大きく利益が得られました。
勝率は低く3割を切ります。
トレールで損切りラインを動かす前に、最初の逆指値で損切りされることが多く、勝率が低いのです。
しかし一度トレンドに乗れば、その後は含み益を残したまま利益を追っていくので、これほど利益を出しやすいものはありません。
年に数回のエントリーですが、必ず利益があがる時期があります。
それはチャートを見るだけでは分かりません。
私はエントリーを自分自身で決め、その後のトレールはシステムトレードで行いました。
エントリーの決断は、TVの経済ニュースです。
為替を動かしている人の多くが視聴する番組です。
番組内容は市況の反応でもあり、番組内容が市況に影響を与えます。
そして大きくトレンドが発生するとわかると、エントリーします。
一朝一夕に利益を上げたわけではありません。
6ヶ月ほどして慣れると、高レバレッジで運用でき直ぐに利益を上げられました。